ICQ



ICQリンク

1. ICQ (チャットソフト) + ICQ日本語化パッチ (ICQを日本語化) + ICQ バックアップ , ICQBACK (簡単バックアップ)+ ICQJP (履歴文字化け直し) + ICQプラス日本語化パッチ (ICQ Plusを日本語化)+ ICQ Surf (同じHPを見ている人とchatができる) + ICQ Surf 日本語化パッチ + その他ICQツール

2. Odigo ICQとYahoo Messengerのどちらの相手ともチャットができるソフト。それぞれのIDは取る必要がある。

 

ICQ講座+裏技(?)

1. Messageを送る

 相手の名前の上でダブルクリックすると、Messageを送るWindowが出てきます。Messageを打って、Tab, Enterの順に押すと、Messageを送れます。この方が、マウスを使うより速いです。

 複数の会話が同じ進行していると、どちらについての返答か分からなくなります。そんな時には、"<" 記号を「〜について」の意味でよく使います。例えば、「面白かったよ!! < 映画」という風に使い、何についてのコメントか分かり易いです。

2. URLを送る

 URLを送る画面を表示させます。送りたいホームページが表示させていたら、そのまま送るだけです。もしそうでなければ、Internet Explorerで送りたいホームページを表示させ、アドレスバーを1回クリックすると、アドレス全体が青く反転します。Ctrl キーを押しながら、Cを押します。これでCopy完了。URLを送る画面のURL入力欄にカーソルを持っていってCtrl キーを押しながら、Vを押します。 これで貼り付けられます。後は、送るだけです。

3. ファイルを送る

 ファイルを送る時は、単にファイルを相手の名前の上にDrag & Dropするだけで送れます。複数のファイルを送りたい場合は、複数のファイルを選択して、まとめて相手の名前の上にDrag & Dropします。Ctrl や Shiftを押しながら、クリックしていくと、ファイルを複数選択できます。

4. ファイルを受け取る

 初期設定では、受け取ったファイルの保存先は、ICQをインストールしたフォルダの中に保存されます。それをいつもSAVE ASで保存先を変えている方がいるかもしれません。ICQのメニューから"Preferences"を選んで、"accept"タブの"Default Incoming File(s) Path"の空欄の右のアイコンをクリックして、いつも保存したい場所を選ぶ。すると、後は、ファイルが送られてきたら、SAVEをクリックするだけで指定したフォルダに保存できる。

5. 履歴を見る

 履歴の画面は、伸ばせば大きくなります。これを知らない人が意外に多いと思います。それと、履歴は検索できますし、相手別に過去の全ての会話履歴をまとめて保存もできます。

6. 再インストールする

 再インストールする時、ICQのContact Listを保存する方法がある。ICQのメニューから"Address Book"を選び、"File"から"Export Address Book"でフロッピーディスクなどに保存する。再インストール後、"Import Address Book"で保存しているファイルを元に戻す。ただ、このページの上で紹介したICQのバックアップソフトを使った方が、会話の履歴も保存でき、再びAuthorizeの必要がないので便利です。

7. トラブルを解決する

 ICQのインストール後、強制終了が頻繁に起こるようであれば、それはMS-IMEとICQの相性が悪いことが原因でしょう。ICQを使っている途中は、MS-IMEバーをタスクバーに入れておくと強制終了がなくなるかと思います。

 


ICQ友達検索
ICQ Friend Navigator

キーワード:
   性別:
 都道府県:

 

Copyright(C) 2000 Kazuo. All Rights Reserved.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO