私と「DOスポーツプラザ 心斎橋」

 

私と「DOスポーツプラザ 心斎橋」との出会いは意外な形で訪れました。'99 7月末に淀屋橋での仕事を始めた私は、10月頃になると仕事にも慣れ、何かをしたいと考え始めていました。その何かで真っ先に頭に浮かんだのは、前々から興味のあったダンスでした。かっこよくダンスが踊りたい。その一心で様々なジャンルのスクール情報雑誌「ケイコとマナブ」を購入し、ダンススクールのページを探していました。数日間、ダンススクール選びは続きました。

ある日、ふとスポーツのページに目をやると、月 12,000円でダンスのレッスンが受け放題のフィットネスクラブを発見しました。それが「DOスポーツプラザ 心斎橋」でした。ただ、その時、私はフィットネス自体はあまり興味がなく、ダンススクールとして行くには少し高いと思いました。しかし、その時、私が見たものは「お風呂」の文字。私は下宿なので、毎日銭湯に行っていました。銭湯がいくらかかるかみなさん、ご存じでしょうか? 一回、300円以上もするんですよ。(360円だったかな?もう忘れました。) それを考えれば、毎日会社帰りに寄れて、毎日お風呂に入れて、ダンスも習えて、この値段は安いと思いました。「今なら入会金 2,000円」というよくあるキャンペーン期間にも惹かれたこともあり、'99 10月21日、私はついに「DOスポーツプラザ 心斎橋」に行き、その場で入会しました。

その日から早1年以上が過ぎました。その間、ほぼ毎日通いつめました。この間には様々な思い出があります。入会して数日後に気付いたら走ることに目覚め、マラソンにはまっていった事。夏の暑い時期に毎日水泳をしてすごく気持ち良かった事。一時期、特にダンスにはまって週4回もダンスのレッスンに参加していた事。「DOスポーツプラザ 心斎橋 10周年記念」の抽選会で、見事、特賞のテレビデオが当たって、大喜びした事。そのテレビデオは、実家の親にあげました。全てがいい思い出です。

2000年12月15日で私は仕事をやめることになりました。それに伴って「DOスポーツプラザ 心斎橋」も12月を最後に退会することとなりました。これからは、近くでフィットネスクラブを見つけるか、個人的にトレーニングを続けるか、それは考え中ですが、これからも運動を続けていくことは間違いないでしょう。

今まで、私の大きな趣味と言えば、「英語」と「パソコン」でしたが、これに「マラソン」が加わったことは、私の人生の中で大きな変化でした。このようなトレーニングが続けられたのも、「DOスポーツプラザ 心斎橋」のスタッフの方々のお陰です。最後にスタッフの方々に深く感謝して終わりたいと思います。ありがとうございました。

(2000年12月2日)

 

Copyright(C) 2000 Kazuo. All Rights Reserved.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO